ホーム>アイピルの効果、副作用

アイピルの効果、副作用

アイピル

アイピルとは避妊に失敗した時に性交後に服用するアフターピルのジェネリックです。主成分はレボノゲストレルは日本でも承認されている成分でノルレボ錠として世界でも多く知られています。

アイピルの効果

アイピルは事後に服用する事で妊娠を防ぐ事ができます。24時間以内で95%、72時間以内で75%の避妊率があり、早く飲むほど効果が高まるため、早く服用する事がなによりも大切です。女性ならいつどのような事があるかわかりません。もしものときのために、必要になった際にすぐに飲めるように、お守りかわりに常備しておく事が大切です。

アイピルの副作用

多量の女性ホルモンを摂取するので副作用が起きる可能性があります。報告されている副作用は以下となります。
・不正出血
・頭痛
・下腹部痛
・悪心
・吐き気
重篤な副作用はありませんが、用法・用量は正しく守り服用しましょう。吐き気を抑えるためにも食後に服用した方がいいでしょう。また服用後、過剰にビタミンCを摂取すると副作用が起こりやすくなるというデータがあるのでなるべく控えるようにしましょう。これらの副作用は1~2日後には収まりますが、もし収まらない場合、またはひどい副作用の場合は医師、または薬剤師に相談しましょう。

アイピルの飲み方

錠剤を持つ女性

アフターピルにはヤッペ法とノルレボ法と飲み方にも2種類ありますが、アイピルはノルレボ法となります。ヤッペ法は72時間以内に2錠飲み、12時間後に1錠を飲むのに対してノルレボ法は72時間以内に2錠飲むだけで、しかも副作用もヤッペ法より改善されています。アイピルの場合は72時間以内に1錠だけ飲めばいいんです。そして早ければ早いほど避妊の効果は上がります。24時間以内に服用した場合は避妊率は何と95%というとても高い避妊効果が認められています。

服用できない人

断る男性

アフターピルを服用する事で女性ホルモンの分泌がコントロールされ、数日で生理の症状が引き起こされるようになります。妊娠中の人は直接的な胎児への影響はありませんが、妊娠中の女性は通常より、女性ホルモンが過剰に分泌されている事もあるので影響が起こりやすいと言われているので服用は控えるようにしましょう。 その他、服用してはいけない人は以下になります。
・何らかの病気で入院、治療中の人
・極度の高血圧の人
・糖尿病の人

アイピルの値段

アフターピルは病院で処方される場合、保険が適用されないため15000円前後と大変高額な薬です。アイピルはジェネリックですので、1錠1000円前後と、10分の1の価格で購入する事ができます。ただし海外のお薬なので日本では販売されていません。購入するには通販を利用しましょう。

アイピルを通販で購入

パソコンから購入

アイピルは海外の医薬品なので、病院では購入ができません。購入するには通販で購入します。購入方法は簡単で、一般的な通販サイトと同じ方法で購入することができます。ただし海外からの発送なので届くのには1週間前後かかります。すぐに必要だという状況では間に合いませんので、通販であらかじめ購入しておけばもしものときも安心です。

アイピルのご購入はこちら

アイピルの偽物

断る女性

アイピルは海外製品でとても人気の高いアフターピルです。しかし、人気が高い薬ゆえに偽物も出回っているので注意しましょう。何も知らずに安いからという理由で購入するのは控えるようにしましょう。正規品を入手するにはどうすればいいか?ここで重要になってくるのはサイト選びです。実績があり、信頼できる通販サイトを見つける事が肝心な事となってきます。

購入する段階で信用おけるサイトかどうか見分けられるようにしましょう。まず、一番最初に気をつけるべき所はまず価格です。色々なサイトと値段を比較してみるとある程度、価格の相場が出てくると思います。あまりにも安すぎる場合は購入は控えた方がいいでしょう。

そして次にその通販サイトのサポートセンターです。サポートは電話対応をしているか?またはクレジット決済はできるのか?それが重要になってきます。電話対応している所でしたら、購入前に電話かメールでお問い合わせをすればいいと思います。またメールのサポートでも悪徳サイトの場合は何か違和感のある日本語の文面となっています。そういったサポート対応が充実してない所では購入するのは控えるようにしましょう。

そしてクレジット決済がないサイトも購入しない方がいいです。クレジット決済が出来るという事はクレジット会社の審査に通った会社という事なのである程度、信頼が持てる証拠となります。そういう細かな部分も大切です。それ以外にもインターネットの口コミを参考にしたり、実績はあるのか?トラブルなどなかったのか?なども調べてみましょう。

信頼できるサイトを見つける事が大切です。一度、利用してみて信頼できると思ったらリピートするようにしましょう。とにかく値段が安いからという理由だけで購入するのだけは控えましょう。通販には低用量ピルトリキュラーマーベロンなどと豊富に揃っています。低用量ピルとアフターピルと両方あると心持もまた大分、違います。正しく避妊をしましょう。

アフターピル